ロイヤルホスト苺のブリュレパフェ2022の販売期間はいつからいつまで?メニューとカロリーを調査!

ロイヤルホスト苺のブリュレパフェ2022の販売期間はいつからいつまで?メニューとカロリーを調査!イメージ画像 コドモとお出かけ

スーパーなどでも苺が並ぶようになると、苺のスイーツが恋しくなりますね。

苺スイーツ好きにとっては、苺のパフェは最高のご褒美です。

苺のパフェの中でも特に毎年大人気の、ロイヤルホストの『苺のブリュレパフェ』。

キャラメリゼされたクレームブリュレと甘酸っぱい苺のコラボレーションが魅力です。

 

そこで今回は、ロイヤルホスト苺のブリュレパフェ2022の

  • 販売期間はいつからいつまで?
  • メニューとカロリーは?

について調査しました。

 

2022年のロイヤルホストは『苺のブリュレパフェ』以外の苺スイーツもすごく魅力的でした。

早速見ていきましょう!

ロイヤルホスト苺のブリュレパフェ2022の販売期間はいつからいつまで?

ロイヤルホスト苺のブリュレパフェ2022の販売期間は2022年1月12日(水)~5月上旬 予定です。

販売開始時間は10:30からなので、早く行き過ぎないように気を付けたいですね。

苺のブリュレパフェが販売される『苺 ~Sweet Strawberry~』の期間は、3月上旬までの第1弾・3月中旬からの第2弾があり、一部のメニューが入れ替わります。

ですが、例年苺のブリュレパフェは期間中ずっと提供されているので、2022年も5月上旬まで食べられると考えられます。

苺のブリュレパフェは2012年から続く、毎年楽しみにしている人が多い人気のパフェなので今年も楽しみですね。

ロイヤルホスト『苺 ~Sweet Strawberry 1st season~』メニューを紹介

苺のブリュレパフェが定番人気の、ロイヤルホスト『苺 ~Sweet Strawberry~』ですが、他の苺スイーツも魅力的です。

2022年は昨年までに比べて大人も大満足できそうなメニューを揃えている印象です。

早速見ていきましょう!

苺のブリュレパフェ

価格:880 円(税込 968 円)

カリッと香ばしくキャラメリゼしたクレームブリュレと甘酸っぱい苺の味わいの他、様々な素材が織りなす見た目も食感も楽しいパフェです。

このツイートからもわかるように、毎年楽しみにしている人も多いパフェです↓

2021年の苺のブリュレパフェを詳しく解説しています↓

2022年はどこか新しく変わっているのか、変わらぬ美味しさなのか、お店に行って確かめたいですね。

販売開始して、実際に食べた感想などがわかったら、またこちらで紹介していきます。

苺のミルフィーユパフェ【1st season限定】

価格:780 円(税込 858 円)

サクサクのパイとカスタードクリーム、苺のソルベ、バニラアイスクリームを合わせたミルフィーユ仕立てのパフェです。

2020年から登場し、好評につき2022年も販売されます。

昨年のツイートからもわかるように、見た目以上に手間暇かかっていて贅沢なパフェです↓

すごく美味しいという声も多くみられました↓

パイ好きさんや練乳好きさんには堪らないですね。

苺のミルフィーユパフェは1st season限定なので3月上旬までです。

早めに食べておきたいですね。

(New!) キルシュ香るベリーブリュレパフェ【1st season限定】

価格:780 円(税込 858 円)

キルシュ(さくらんぼのお酒)をきかせたベリーの芳醇な香りが広がる大人のブリュレパフェです。
※アルコールが含まれていますのでお子様や運転される方はご遠慮ください。

これまでのロイヤルホストの苺スイーツでは見られなかった大人向けのブリュレパフェですね。

キルシュ香るベリーブリュレパフェも1st season限定なので3月上旬までなので、早めに食べたいです。

(New!)Royal Host’s ストロベリーパフェ

価格:1,380 円(税込 1,518 円)

苺 10 粒とパンナコッタ、塩キャラメルアイス、バニラアイスクリームを合わせた華やかなパフェです。

苺をたっぷり楽しめる、自分へのご褒美にもオススメなスペシャルなパフェです。

昨年までのロイヤルホストのメニューにはなかった、パフェ専門店などで提供されてもおかしくない贅沢なパフェですが、手が届く価格で出してくれるのは嬉しいですね。

(New!) ホールで味わう苺のシフォンショートケーキ

価格:880円(税込 968円)

少し小さめの自社製ホールシフォンケーキに苺をサンドし、カスタード入りのホイップクリームをのせた、優しい味わいのショートケーキです。

ホールのままショートケーキを味わう醍醐味をお楽しみいただけます。

シフォンケーキだけでも美味しいのに、苺のショートケーキにしてしまうなんて幸せな組み合わせですね。

苺と言えばパフェよりケーキって人も少なくないので、こちらも人気が出ると予想されます。

季節のプチデザート「プチストロベリーパフェ」 

平日ランチタイム限定のスペシャルランチ・アンガスステーキランチや、 グランドメニューのスペシャルセット の選べるプチデザートを、プラス300円(税込330円)で「プチストロベリーパフェ」に替えらることができます。

ランチの後に大きなパフェは食べられないって時には嬉しいですね。

ロイヤルホスト苺のブリュレパフェ2022のカロリーは?

ロイヤルホスト苺のブリュレパフェは美味しそうですが、カロリーも気になりますね。

2022年の『苺 ~Sweet Strawberry 1st season~』メニューのカロリーは2021年12月時点ではまだ公表されておりません。

わかり次第こちらに追記していきますね。

参考までに2021年も販売されていた2商品については紹介いたします。

 苺のブリュレパフェ:479kcal

 苺のミルフィーユパフェ:494kcal

若干内容が変わっている可能性もあるので、2022年が公表されたら更新しますね。

ちなみに、平均的なパフェのカロリーはこちらです↓

いちごパフェ:425kcal

チョコレートパフェ:536kcal

抹茶パフェ:563kcal

フルーツパフェ:485kcal

甘くて美味しい苺のパフェですが、チョコレートパフェや抹茶パフェよりもカロリーが低いのは嬉しいですね。

さらに、いちごはビタミンCや食物繊維などの豊富な栄養も摂れるので、他のパフェよりも罪悪感が少ないと言えます。

ロイヤルホスト苺のブリュレパフェ2022の販売期間はいつからいつまで?メニューとカロリーを調査まとめ

毎年大人気のロイヤルホスト苺のブリュレパフェ。

カリッとキャラメリゼしたブリュレと甘酸っぱい苺が魅力的なパフェですね。

 

今回は、ロイヤルホスト苺のブリュレパフェ2022の

  • 販売期間はいつからいつまで?
  • メニューとカロリーは?

について調査しました。

 

ロイヤルホスト苺のブリュレパフェ2022の販売期間は2022年1月12日(水)~5月上旬 予定です。

今年は毎年人気のブリュレパフェミルフィーユパフェの他に、キルシュを効かせたベリーブリュレパフェや苺10粒をぜいたくに使ったストロベリーパフェなど、例年以上に大人も満足できるラインナップですね。

カロリーは公表されましたら追記していきます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。